ストリート系 コーデ 通販

トップスも1サイズ大きいくらいのゆとりで、ラフに着こなすのが重要ポイント

ひと昔前のストリート系(苦笑)

↓    ↓   ↓

メンズファッション

 

ストリート系ファッションと一口に言っても幅広くあります。

 

B系やスケーターファッションなどありますが、どう違うのかわかりますか?

 

そもそもストリート系ファッションはアメリカの影響を大きく受けています。

 

特にHIP HOPやR&Bの音楽や、ブレイクダンスやスケボーなどのカルチャーから取り入れられた、日本独自の総称とされています。

 

ちょっと前のストリート系やB系ファッションは、ダボダボファッションで、パンツは極太が出ましたし、パーカーもお相撲さんが着れるくらいのオーバーサイズを着ます。キャップやKANGOLのハットをかぶるのも定番でした。

 

足元はティンバーランドやエアマックスなどのバスケットシューズなど、大きくてボリューム感のあるスニーカーが主流でした。

 

今このファッションをそのままやっちゃうと、少し時代遅れかなぁ〜って感じですよね^^;

 

今のストリート系といえばこんな感じ。

 

メンズファッション

 

特徴的だったダボダボファッションからスッキリ細身スタイルになりました。(ダンスをしている方はやや太めのパンツを継続していますが)。

 

トップスも1サイズ大きいくらいのゆとりで、ラフに着こなすのが重要ポイントです!

 

キャップも衰退し、中折れハットやニット帽が定番になりつつあります。

 

足元はナイキやアディダスなどのスポーツメーカーのスニーカーや、アトランティックスターズなど有名人が履いて話題のスニーカーも人気です。

 

私が個人的におすすめできるストリート系の通販サイトはコチラです。

 

メンズファッション
⇒メンズファッションプラス公式サイトはこちら

 

10代〜20代向けの通販サイトで、こちらの1番のオススメポイントはストリート系のマネキン買いが出来る事です!

 

しかも女子ウケする全身コーデを簡単に買えるので、時間と手間がかかりません。

 

コーデ例も充実していて、全身で7500〜15000円とプチプラなのも魅力的。

 

メンズファッション

 

こちらはちょっと脱力系ストリートファッションサイトです。

 

モデルさんが脱力系な感じでとにかくラフでゆるっとした抜け感が出ています。

 

女子ウケとはちょっと違いますが、オシャレ度は高いです。こちらも全身コーデをマネキン買い出来ますよ(^^♪

 

メンズファッション

 

こちらは海外のインポートブランドが得意な通販サイトで、今話題の「アトランティック」を取り扱っています。

 

楽天やアマゾンでも競争率は高く、かなり人気で売り切れ続出ですが、こちらは穴場のサイトです。

 

でも人気商品なので、欲しい!と思ったら即決することをオススメします!

 

 

もっといろいろファッションを知りたい方はストリート系雑誌でお勉強すると良いと思います(^^♪

 

ストリート系雑誌で超定番の2雑誌を紹介します。

 

両誌ともストリート系ファッションを愛するメンズのバイブルと言っても良いでしょう^ ^

 

どちらも背伸びしない感じの取り入れやすいコーデがあり、ぜひ参考にしてみてください!

 

メンズファッション
⇒ストリートジャックはコチラから

 

KKベストセラーズから出版されている「ストリートジャック」は毎月24日に発売されています。

 

10代〜20代の層に人気で、トレンドも入れてのコーデも多い。掲載しているブランドも割と手頃な値段なので、そのままコーデを真似することも可能です。

 

メンズファッション
⇒スマートはコチラ

 

宝島社から出版している「スマート」は毎月24日に発売されています。

 

メンズファッション雑誌では珍しく、創刊から表紙モデルが女性を起用しているのも特徴ですね。

 

宝島社と言えば、豪華な特典付録も魅力的で、レディースファッション雑誌も数多く出している出版社だからこそ記事の内容が濃く、着回しや選び方など消費者目線での内容が多いことでも知られています。

 

こういう雑誌を毎月目を通していくだけでも、なんとなく自分の中にファッションの軸みたいなものが出来ていくので定期的に目を通すと良いと思います。

 

マネキン買いメンズファッション通販サイトランキング